記念に残る婚約指輪だからこそ手作りの指輪を渡そう

気になる期間は?

手作りで婚約指輪を作ることは、何も知らない人からすればどれほどの期間がかかるのか気になりますよね。
それに、何度かショップに通わないといけないのかとなれば、時間的に難しいという人もいるでしょう。
しかし、手作りの婚約指輪を作るといっても作る本人は原型を作るだけになります。ですから、ショップに行く回数は基本的に一度だけで完成してから連絡をもらって引取りに行くということになります。
その為、仕事で忙しい、渡す相手に気づかれたくないという場合でも大丈夫でしょう。一度行く時も、大体は三時間ほどで原型ができると言われているので、休日に時間をあけて行くこともできます。
そして、気になる完成までの期間は約一ヶ月から一ヶ月半になります。この間に、ロウで作った原型を元にプロの職人が仕上げてくれます。
自分がデザインして原型を作ったとしても、プロが作った婚約指輪のようになりますし、手作りならではのデザインにもできるので世界に一つしかない指輪を作れるでしょう。

それに、人気ブランドの婚約指輪を購入するよりも手作りなら安くなります。安くなっても、人気ブランドには見劣りしない指輪に仕上げてくれます。
どういった感じになるのか気になるという人は、婚約指輪を手作りできるショップで作ったことのある指輪を確認するといいでしょう。
そういった画像を参考にできますし、どれほど良い指輪を手作りでも作れるのかを知れるので確認することをお勧めします。